Samurai Mode Series
3 ピースで着物に見える
和のモード

着物をいつか着てみたい、着物は着れるけど忙しくてなかなか着物を着られない人の為に #着物を愛する人のための洋服 を作るデザイナーが送る #和モード ブランド。素材とシルエットにとことんこだわり、着物の楽しみや魅力をどうやったら洋服で再現できるかを追求。

離れて暮らす中度知的で自閉症の息子のために

将来一緒に働く場所を創る


それがKUDENを立ち上げた理由です。


Samurai Mode Seriesは亡き母が大好きだった形見の着物から着想を得てデザインしました。


母が残してくれた着物を着たいけれども着付けがうまくできない。


気候も昔とは変わっていて、 仕事や子育て、介護など忙しく働く現代人のライフスタイルではなかなか好きな着物を日常で着れない。


それでも着物を着たい、着物の文化に触れていたいと思い日常に着物愛をたくさん詰め込んだ服をつくってみたら?と考えパターンや縫製の勉強を始めたのが誕生のきっかけです。


若い人や海外の着物や日本の文化を愛する人たちに伝統的な着物に興味を持ってもらう最初の服として愛されています。


私たちは日光の地に和裁と洋裁の縫製工場を持ち、そこで障害者雇用をすることを目標としています。




Contents

Look book

Samurai Mode Seriesの着こなしが見れるLookbookはこちら

Global Ambassador MISAMARU

Samurai Mode Seriesを着こなすグローバルアンバサダーみさまるさんのスペシャルページはこちら

Samurai Mode PV "ReAct"

Samurai Mode Seriesのイメージを体現したPVはこちら

KUDENのミッションステートメント

#誰かを犠牲にしたファッションはカッコいいか?